CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ブログパーツ
ARCHIVES
LINKS
RECENT TRACKBACK
<< 侍ジャパン | main | だるま招き猫 >>
素材のリンク
素材の利用とリンクに関して、少々思う所があったので、
メモしておきたいと思います。

うちの素材は「リンクウェア」です。
なぜなら、自分の素材が可愛いから。
どこでもらって来た物か、分から無くなる様な、
いい加減な使い方をして欲しくないから。
再配布などのトラブルを、なるべく無くしたいから。

リンクはご自由に(貼っても貼らなくても可)という、
素材屋さんもあると思いますが、
そこの素材を長く使いたいと思うのであれば、
当然リンクは貼る方が良いでしょう。

また、HPをお持ちの方が、ブログでも使用する場合、
リンクはHPのリンク集に貼ってあるからOKでしょ?
と思う方もいるかもしれませんが、HPとブログでは、
トップページのアドレスが違います。
ブログは独立したサイトです。
ブログ同士のみのお付き合い、という方も多いでしょう。
たとえHPの方にリンクを貼っていても、ブログで使用する場合は、
ブログにもリンクを貼るのが、常識だと思います。

また、最近少し気になるのが、フリーフォントの使用に関して。
Web上には個人で作成したフォントを、無料で配布して下さる、
サイトも多数あります。
写真や画像を加工する際、雰囲気のあるフォントは、
とてもいい味を出してくれます。

フォントは、アイコンや壁紙などの画像と違い、
素材・・・という意識を、忘れがちになるかもしれませんが、
これも立派な素材です。元は生身の人間が作った物です。
アイコンや壁紙などのWeb素材を作るのと同じ様な労力、
いや、それ以上に大変な作業かもしれません。
(私は作った事がないので、詳しい事は分かりませんが)
フリーフォントを使用した画像を、
ブログやHPなどの、Web上に載せるのであれば、
配布サイトへのリンクを貼るべきだと思います。

逆に、掲示板やゲームなどのCGIスクリプトや、
ブログパーツ、テンプレートのスキンなど、
あらかじめリンクが組み込まれ、表示される物に関しては、
改めてリンクを貼る必要は、ありません。
(配布元で指示がある場合は別ですが)
もちろん、お気に入りやお世話になったサイトとして貼るのは、
喜ばれると思いますが。ラッキー
| インターネットメモ | 02:37 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://blog.tora7.ciao.jp/trackback/1124222
トラックバック